ジャズ羊羹 湯布院CREEKS

  • 贈り物 引き出物・お祝いなど用途に合わせてお選びいただけます。
  • 6,000円以上お買上げの方は 送料無料で お届けいたします。
  • 湯布院CREEKS.セレクトアイテム
商品一覧
ジャズ羊羹
雨の珈琲
陶器・食器
金額から選ぶ
1,000円〜
3,000円〜
5,000円〜
10,000円〜

TOP > ジャズ羊羹 > ジャズ羊羹 classic

前へ
次へ
  • ジャズ羊羹

    ただの羊羹ではありません。
    フォークで切ると、中に入っているのはワインに一昼夜漬け込んだ2種類のドライいちじく。
    ぱくっと口に入れた瞬間、ふわっと鼻を抜ける黒糖の風味とさっぱりした甘さが広がります。
    いちじくのプチプチした食感を味わったら、熱いコーヒーを一口。。。絶品です。
    コーヒーだけでなく、ワインにも合うように作りました。
    昼でも夜でも、楽しいおしゃべりのお供にどうぞ。
    あっさりと甘さ控えめで、珈琲、ワインとの相性にこだわった味作りをしております。
    そのため、和菓子の甘さが苦手な女性や、
    甘いモノ、和菓子が苦手な男性にも大変喜ばれております。

  • 伝統技法による再現

    表面のピアノの鍵盤は、
    和菓子職人が「刷り込み」と呼ばれる伝統技法を用い、
    一つ一つ丁寧に仕上げております。

    鍵盤のように光るその表面は思わず弾きたくなる再現性。

    ジャズを始め、お気に入りの音楽と楽しい時間をお過ごし下さい。

  • ワイン漬けにしたいちじく

    ワインに一昼夜漬け込んだ2種類のドライいちじくは、
    従来の羊羹という和菓子の概念を大きく変えました。

    それは見た目もそうですが、口にいれてからのお楽しみ。

    いちじくのプチプチした食感が、次へ次へと口の中で愉しみを感じていただけます。

    たっぷり入れたいちじくがswingする、そんな感覚です。

  • 甘さを抑えた、沖縄県産黒糖のコク

    沖縄県産の黒糖を使った羊羹はコクがあるのに、
    甘すぎないため、「和菓子というこれまでの羊羹」が苦手な方にも好評頂いています。

    お茶ではなく、濃いめに淹れたコーヒーや紅茶とご一緒にお召し上がって いただけるように仕上げております。

  • 一つ一つ手作り、無添加

    原材料は、保存料、添加物一切使用しておりません。
    お手元に届いてから2週間保存いただけます。

    その間にお楽しみください。

伝統技法 刷り込み はり重ねた和紙に柿渋を塗って乾かした「渋紙」と言われる耐水性のある起し金で生地を取って紙を使って、鍵盤を渋紙の上からこすり付けるように引いていきます。この「刷り込み」と呼ばれる伝統技法を用い、一つ一つ丁寧に仕上げております。







《必ずお読みください!》
*既に頂いているご注文内容の変更(キャンセル、数量変更、新規購入分との発送日まとめ)につきましては、一切変更を承ることができません。予めご了承ください。

*複数棹お買い求めの場合、発送日が商品ごとに異なりますとその分送料がかかります。御注文確定の前に必ずお確かめください。

ジャズ羊羹
ジャズ羊羹
ジャズ羊羹

【一番人気】ジャズ羊羹の定番ジャズ羊羹 classic


【複数のお届け先をご検討の方に、ご注意とお願い】

お届け先1件(同一発送日に限る)のご注文が3棹(商品合計6,000円)以上の場合、送料無料とさせて頂いております。但し、一度のご注文・ご決済にて3棹以上を頂いた場合であっても、一件の発送が2棹以下(合計6,000円未満)となりますと、送料が発生致します。予めご了承ください。

発送日が異なる複数の商品をご希望の場合は、お手数ですが「発送日ごと」に分けてご注文・ご決済をお願いいたします。

2棹以上の商品を、異なる複数のお届け先に配送ご希望の場合は、お手数ですが「お届け先ごと」に分けてご注文・ご決済をお願いいたします。

個包装をご希望の方は、こちらより包装サービス(有料)をご注文下さい。



【 LINE公式アカウント 開設 】

たくさんの「嬉しい!」や「楽しい!」 そして「おトク」をお届けしていきます。
ぜひ下記より「お友達追加」をよろしくお願いします!

友だち追加

価格2,160円(税込)

[20ポイント進呈 ]

手提袋
発送予定日  
6/22(木)発送分 ×
6/23(金)発送分
6/26(月)発送分
6/27(火)発送分
6/28(水)発送分
6/29(木)発送分
6/30(金)発送分
7/3(月)発送分
7/4(火)発送分
7/5(水)発送分
7/6(木)発送分
7/7(金)発送分
7/10(月)発送分
7/11(火)発送分
7/12(水)発送分
7/13(木)発送分
7/14(金)発送分
7/18(火)発送分
7/19(水)発送分
7/20(木)発送分
7/21(金)発送分
7/24(月)発送分
7/25(火)発送分
7/26(水)発送分
7/27(木)発送分
7/28(金)発送分
7/31(月)発送分

△:残りわずかです
×:申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

数量
クール便でお届けします

商品についてのお問い合わせ
友達にメールで知らせる
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
【サイズ】
長さ 約20cm 幅 約4cm 高さ 約3cm

【原材料】
砂糖、小豆、黒糖、白隠元豆、いちじく、牛乳、練乳、寒天、トレハロース、ワイン、炭末色素

【賞味期限】
14日間。
*発送日を1日目と数えます。

【保存方法】
直射日光を避けて、冷暗所にて保存。
開封後は冷蔵庫に入れてお早めにお召し上がり下さい。

*夏季配送期間(6月〜10月上旬)はクール便配送となり「+216円」が加算されます。

【お届け日について】
■九州・中国・四国・関西・東海地方…翌日
■関東・東北・新潟・長野・北海道・沖縄・離島…翌々日
※天候などにより到着がずれる可能性がございます。

【のし】
各種熨斗対応は、箱の形状からお受けしておりません。予めご了承くださいませ。


【表面はピアノの鍵盤仕立て!】

CREEKS.は音楽が大好き。湯布院にある音楽のミュージアム「空想の森アルテジオ」を中心に行なっているコンサートシリーズ【旅する音楽】を企画しているCREEKS.ならではの、音楽をモチーフにした楽しいスイーツを作りたい!という思いから、この「ジャズ羊羹」作りが始まりました。

和菓子の代名詞 "羊羹" をスイーツに仕立てたい、という思いから、コーヒー・ワインとの相性にこだわり、見た目から楽しさが伝わるようにピアノの鍵盤にこだわり、洋のシーンにぴったり合わせるため、試行錯誤を重ねること10ヶ月、「ジャズ羊羹」は生まれたのです。



【スイーツなのに、和菓子職人の技が光る】

通常の羊羹の2倍の時間と手間がかかっているワケは、和菓子職人が「刷り込み」と呼ばれる伝統技法を用い、一つ一つ手作りで仕上げているから。よーく見るとそれぞれちょっとずつ表情が違っていて、手作りの優しい風合いを感じていただけることでしょう。



【ジャズ羊羹のあるじかん。届けたいのは楽しさです】

ぱかっと開けた時の「わぁ!」が聞きたくて、パッケージの箱にもこだわりました。白い蓋に映える黒のラベルは、人気イラストレーター・西淑さんとデザイナー・矢田香織さんが「ジャズ羊羹」の為だけに作って下さったものです。赤い留めゴムが可愛く、外観も喜ばれるデザインとなっています。

ジャズ羊羹によって広がる空間の楽しさをもっともっとお伝えしたく、オリジナルグッズ「ジャズ羊羹ポストカード」も作りました。イラストに描かれているような素敵なじかんを、ジャズ羊羹と共に過ごしていただけると幸いです。




【ジャズ羊羹は " スイーツ " です】

ただの羊羹ではありません。フォークで切ると、中に入っているのはワインに一昼夜漬け込んだ2種類のドライいちじく。ぱくっと口に入れた瞬間、ふわっと鼻を抜ける黒糖の風味とさっぱりした甘さが広がります。いちじくのプチプチした食感を味わったら、熱いコーヒーをひと口・・・絶品です。コーヒーだけでなく、ワインにも合うように作りました。昼でも夜でも、楽しいおしゃべりのお供にどうぞ。



【オススメの食べ方】

・濃く入れた珈琲や紅茶とご一緒に。
・ワインやシャンパン、ブランデーのお供に。
・ナッツ系のグラノーラ、いちじく以外のドライフルーツとご一緒に。
・バニラアイスとごご一緒に。
・バゲットやプレーンクラッカーにクリームチーズを塗って、その上に薄くスライスした
ジャズ羊羹を乗せると、おしゃれな美味しいオードブルに早変わり。ぜひお試しください。

ジャズ羊羹classic × RAINDROPS COFFEE セット(個包装なし)

価格 3,000円(税込)

CREEKS. の主催イベント「旅する音楽 Waltz of the Rain」 のオリジナルブレンド豆(中挽き)。雨の日の珈琲はこれでキマリですね ♫ セットのスイーツはもちろんジャズ羊羹。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

【湯布院発】 ピアノスイーツジャズ羊羹ジャズ羊羹classic 2~3棹セット(個包装付き)

価格 4,320円(税込)

1つの箱の中に2棹、または3棹詰めにすることができます。1棹に付き1箱をお求めの方は単品をご注文ください。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み

オリジナルCD『after the rain』

価格 2,500円(税込)

「静寂と闇の中で、ぼくらは小さな光に目を凝らし、小さな音に耳を澄ました」。湯布院の静寂に1972年製のピアノYAMAHA U-7で寄り添った音楽家・内田輝とCREEKS.によるオリジナルアルバム。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み